カットの上手い下手って?

ブログにご訪問 ありがとうござます♪

 

さてさて 今日はカットの話。

 

切りたての時は、

たいてい どこのサロンに行っても

問題ないはずです。

 

が、翌日じぶんでやってみたら?

1ヶ月後はどうでしょう?

2ヶ月後は?

 

たいていは、

カットに行く理由って

【まとまらない。。。】

だから、しばる。とか

ピンで止める。とか

誤魔化して、でもいい気分じゃなくて。。。

では、ないですか???

 

先日半年ぶりに来たお客様が

「東京に住んでる娘に

お母さん、最近髪いいよね。やっぱり

カットで決まるよね〜って褒められたの♡」

なんて報告してくれました♪

(ちなみに娘さんは、3万円するカットをしてるらしい。。。)

 

ここでのポイントは、

サロンにきてすぐの髪を見て

娘さんがいいって言ってくれた訳じゃないってとこ。

 

なんせ、年に三回くらいしか

このお客様来ないし(笑)

 

そう。

カットの上手い下手は、

【伸びた時にわかる!】

だと、私は思っています。

 

うちのお客様、

ほとんどが

「どこ切るの?まだ全然大丈夫でしょ?」

と周りに言われるそうです。

それは、形が崩れてないから。

でも 切りたての時の軽さ 手触りに比べると

もっさりしてる~!!!って感じるんです。

 

人間 いいものを知ってしまったら

もう 元に戻すなんて出来ない生き物。

 

だから 形や長さだけはないんですね。

こればっかりは 触らないとわからない事です。

体感したい方は ぜひ一度カットさせてくださ~い

 

KIMG0842KIMG0842 web

気に入ったらシェア♪

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です