パーマは とれちゃう!?の謎に迫る!!!

20160818_164724

ブログにご訪問 ありがとうございます♪

お盆休みを四日間頂き

今日から通常営業スタートです♡

 

さてさて 今日のお客様のこちらは

2ヶ月半前にパーマをかけました。

今日は パーマが残っているので

活かしてカットはメンテナンス。

あとは ヘッドスパでリラックスさせて

カラーリングで根元の黒い部分を染めました。

仕上がりがコチラ↓

20160818_164724

2.5時間 21600円

 

今日 かけたパーマじゃないです。

しつこいですが

二ヶ月半前にかけたパーマです。

ね???とれてないでしょ???

かけた当初と なんにも変わらないの。

パーマのお客様はたいてい、次の来店の際は

「全然パーマが残っているから

 活かしてカットしてください♪」のオーダーばかり。

そう。

カットしてパーマのかかっている部分が切り落とされる

           か

      ストレートパーマをかける

コレ以外で パーマがとれるという現象は起こらないんですよ。

じゃあ なぜ? パーマがとれた と みんなは感じているんでしょう???

 

答えは 簡単。

乾かしたら カールが出ずにパサパサで広がるから。

うん。[乾かしたら] がキーポイント

乾かすと 水分量が下がりますよね?

髪の内部の水分量が下がると カールは上手く出ません。

カールが上手く出ないだけで とれた にはならないんですよ。

お風呂あがりの濡れている毛の時は

カール出てるでしょ???

だとしたら パーマはかかっています。

なのに とれた と認識して

またパーマをかける。

だから 髪が痛む。

で 水分が逃げる。

で どうにもならなくなって 泣く泣く切る。

 

同じ髪 同じ箇所に 何回も薬液を乗せれば

殆どの場合は 髪は傷みます。

そして 髪は再生しない死んた細胞の塊。

うん。切るしか無いです

 

ドライヤーで乾かしてもカールが出るうちのお客様は

みーんな每日の水分チャージができているから。

こいつでね↓

1459411443786

朝晩 バシャバシャかけるだけ。

ドライヤーで乾かしても 髪の内部に残るので

パーマのカールも 綺麗に出るってカラクリです。

 

だから 一度かけると長持ちしすぎて

サロン的には 困ったもんです。。。(笑)

でも 喜んでくれてるし

ホームケアも ちゃんとしてくれてるからの結果なので

良しとします♪

サロンの施術とホームケア。

どちらかだけでは ダメなんです。

心地よくテンション上って一日をスタートさせたい貴方は

ぜひ ご来店お待ちしてますね

web KIMG0844

 

気に入ったらシェア♪

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です