大人になると ついつい忘れていた気持ちを思い出せた♪

20170801_115434

ブログにご訪問 ありがとうございます♪

今日のお休みは 埼玉から私のお友達

明日香ちゃん先生♡に来てもらって

曼荼羅アートで オリジナル作品つくりワークショップ♡

 

前回4月に来てもらった時は

初めての曼荼羅アートに触れてもらう為に

紙にペンで自由に書いて見るものでした。

20170404_115635

 

その時に 

「夏休みの工作とかにもいいよね」って話が出ていたんですよ。

 

確かに 夏休み 冬休みの工作って

本人より 親がヤキモキして悩みのタネである事が多い。。。

(私も 早く終わらせてくれないかなぁ。。。って思ってた)

 

親も子供も どっちにとっても楽しい時間で

工作の宿題も出来ちゃう♡

そんなワークショップできないかなぁ・・・と

明日香ちゃんに 丸投げ(笑)

 

そんな流れで 今回の開催になりました。

こんな雰囲気でスタート♡↓

20170801_115434

明日香ちゃん先生の

大きく包み込む 暖かい雰囲気が私と正反対で大好きです♡

 

参加している 男の子2人 女の子2人。

まぁ、アプローチがぜんぜん違う(笑)

 

男の子は 

好きに書いていいよって言ったら

本当に自由に書いてる。

しかも 思ったことを そのまま口に出しながら(笑)

 

女の子は

自分でイメージしたものを書こうとしている。

で イメージ通りに行かなくてイライラしたり。。。

 

まだ コンパスを使ったことがない子が3人いて

苦戦していたから 

ちょっとだけ アドバイス。

すると まぁ すぐに上手にかける。

で 凄いなぁと思ったから

そのまま 素直に伝えると・・・

男の子は ニヤッと笑う。

女の子は 照れる。

 

これまた 反応が正反対。

 

母たちは 子供が書けているかよりも

自分の作品に夢中(笑)

 

それをみて 親子で初めてのことをやるっていいなって思いました。

子供にやらせるのを 親が見守る形だと

どうしても 手や口を出したくなっちゃう。

(私 経験あり 笑)

 

お母さんも はじめて。

子供も はじめて。

おんなじスタートラインに立っている。

 

初めての補助輪なしの自転車。

逆上がりの練習。

まだまだ 沢山のチャレンジをして

今の自分がいる。

 

でも それって

子供は見ていない。

出来るようになった お母さんしか知らない。

 

大人になったお母さんも

四苦八苦したり 悩んだりしながら

初めてのことにチャレンジして

失敗しても 諦めずにチャレンジしている姿を見せる事。

これが 

【親の背中を見せる】って事なのかなぁ。。。なんて

 

どんな素敵な作品達が生まれるのか?

そして それを見て どんな親子の会話が生まれるのか?

楽しみだなぁ。。。♡

 

未来を担う子供達が

好奇心を失わずに その子らしく育つ。

お母さんも 子供も どちらも満たされる。 

いいアイデアが浮かんだら 

こんな形で ワークショップも開催しますね。

 

私も 目指せ三歳児!!!で 好奇心旺盛にチャレンジしますよ~♪

KIMG0837

気に入ったらシェア♪

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です