美容室で あなたが思った通りの仕上がりにならない理由

coun_head
それは【カウンセリング】です。

当店のカウンセリングは他店とはちょっと違うらしいです・・・

時間もかかります・・・

どれくらいかかるかというと、初めての方は【約30分程度】は時間をいただきます。

なぜ1人平均30分以上かけるのか?

理由は、

「お客様が本当になりたい or やりたい事は何なのか?」

これを上手にキャッチすることを最重要視しているから。

私が20年以上美容師をやってきて一番難しいなぁ・・・と思っているのがカウンセリング。

なので、現在の当店のカウンセリングでは、

どんな些細なことで私が???と思ったら あやふやにせず、きちんとお聞きすることに徹しています。

例えば、

お客様
ばっさり切りたい!
何故ばっさり切りたいんですか?
お客様
長さは変えたくない!
何故長さを変えたくないんですか?
お客様
カラーリングしたい!
なぜカラーをしたいんですか?
お客様
パーマをかけたい!
なぜパーマをかけたいんですか?

物事には必ず理由があります。

そこを把握して、自分の技術の引き出しからベストなチョイスをしてご提供する。

お客様からよくお聞きするのが、

お客様
(素人だから)どうしたらいいのか解らない・・・

という言葉。

だから、いつも思った事を全部は言えずじまいで帰る

素人がプロに対して何か言う事は、本当に勇気がいる行動ですよね。

挙句、たいていは美容師に言われるがまま。

例えば、病院もそうなりがちですよね?

私は、手荒れがひどかった時に皮膚科に行き、ステロイドを出されそうになりました。

先輩
ステロイドだけは もらってくるなよ

とステロイド歴10年以上の先輩に助言されていたので、私は「ステロイドだったら要らないです」と断ると…

先生は

病院の先生
「そうやって素人は騒いでるけどね~、使わなきゃ治んないだよ、これだから素人は困る・・・」

と怒られまして。。。

カッチーンときた若かりし頃の勝気な私は、

「10年使っても全然治らないどころか使わないと悪化するようになって大変な思いしている人も います。アトピーの友達も治っていません。治らないけど使わないと悪化するからって皮膚科通いを続けています。先生の言っている『治る』って定義は私とは 違います。なので薬はいりません」

って爆ギレして帰りました(笑)

私みたいにはっきり言える人は少ないみたいですね。。。

実際のカウンセリングはこんな感じで行っています

実際のお客様とのやりとりはこんな感じで行っています。

お客様
胸下くらいの超ロングでゆるふわなパーマをかけたい

という希望を初回にお伺いしていました。

今回で四回目?くらいのご来店です。

今日はどんな風になりたいですか?もしくはどんな事を解消したいですか?

お客様
5cm?10cm?切ろうかな???

そんなに切るんですか?何かあったんですか?なんで切ろうと思ったんですか?

お客様
なんか長すぎるなぁと思って…でも 大丈夫かなぁ?

???何が大丈夫かなぁと思うんですか?

お客様
しばれるかな?と思って

この長さなら 全然okですよ。どんな縛り方でもできます

実演して見せてあげました

お客様
そっかぁ。

じゃあ、このくらい(指で示して確認して)骨格とバランス見ながらカットしていきますね

お客様
はい

カットしながら

そういえば、来店したての最初の頃パーマかけたいって言ってましたよね?あれから一度もパーマと聞きませんが気持ち変わりましたか?

お客様
かけたいんだけどね…

もしかしてパーマにトラウマあったり?

お客様
そうなの。私が下手だからバサバサして手入れできなかったのよね

なるほど。だからかけたいけど不安なんだ。

今は髪の内部の水分量も上がってきたので、バサバサしないでかけられますよ。
他店では、シリコン除去もしないまま髪のダメージレベルに合わない薬を使うからパーマ液で髪の毛が火傷してしまってバサバサとかチリチリになるんです。 今の髪の状態は水分量も高いし、薬の浸透を妨げるものも付着していませんのでその心配はいりません。次回12月あたりに毛先にかけてみませんか?

お客様
ほんとに!かけてみようかな!

いい意味でお客様は素人なんだからめちゃくちゃな事言ってもいいんですよ。その中にヒントがあると思っているのでなんでも話してください。できないことは『それは無理ですよ~』ってサラッと言いますから、私(笑)。もっと私を利用してくださいよ

お客様
そっかぁ。。。相談すれば良かったんだ~

お話の最後にはにっこり笑顔になってくれました。

こちらのお客様は長すぎるしカットしようと思ったけど、

手入れが自分で出来るか不安。過去のトラウマ。

そんな要素が色々重なってずっと同じようなロングのヘアスタイルをしていたようです。

 

長くなってしまいましたが

最後まで読んでいただき 感謝です。

KIMG0842

気に入ったらシェア♪

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です