縮毛矯正って 全体にかけなきゃいけないの???

ブログにご訪問 ありがとうございます♪

最近 価値観の合わない人と久しぶりに遭遇して

本音をオブラートに包んでお話したら

片言になってしまった牧です(笑)

 

 

 

さてさて 今日は縮毛矯正の話。

顔周りは けっこうクセが強い方って多いんです。

(私も 少しうねってます。。。)

 

コチラのお客様は 全体にうねるけど

顔周りが特にうねっていて悩みの種

 

薬の強さや

塗る量

塗る順番

全てを組み合わせて ぜーんぶ綺麗にのばしました

1448790917387

アンジュールの縮毛矯正は

★ 皮脂の残りをディープクレンジングで除去。

★ M3.5で がっちり適正量まで水分&電子チャージ。

★ そして 適正に薬液塗布。

★ 細かく温度調節しながらのアイロン作業。

最後に

★アルマダ果汁入りシャンプーで 保湿しながらのマッサージシャンプー。

これだけの工程をふむので

ぶっちゃけ時間がかかります!!!

でもね???

だから写真のように 癖はしっかり伸ばしても

柔らかい曲線が出せるんです。

ブローで内巻きも出来るし

コテ巻きも出来るし

なんなら パーマもかけられます♡

(ダメージレベルによっては パーマは無理な場合もありますよ)

 

ほんとに顔周りだけくせ毛で困っている場合

クセのタイプと 希望のヘアスタイルによっては

顔周りだけ縮毛矯正をかけるだけでいい場合もあるんです♪

 

私は

ただ癖をまっすぐにするのが縮毛矯正とは思っていません。

何よりも なりたいヘアスタイルにとって

要らないものは何???

と考えていって 癖が邪魔している箇所があれば

全体か部分か そのケースに合わせて判断します。

もちろん カットで対処できる場合は

縮毛矯正をかけない場合もあります。

逆に  大したうねりじゃなくても

本人が気になってしょうがなくてストレスになっているんであれば

縮毛矯正をかけますよ。

 

今までの美容師さんに言われたことは

ひとまず忘れてもらって

一度 想いを言葉にして私に伝えてください。

ちゃんと受け止めます。

その上で 一緒にベストな施術を探しましょう♡

 

ご来店 心よりお待ちしております。

 

 

最後まで お付き合いただき感謝です

気に入ったらシェア♪

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です