牧が美容師になったきっかけの話 [独立後編♪]

1

ブログにご訪問 ありがとうございます♪

今日は 「山の日」とやらで祝日だったんだすね~。

祝日に疎い牧です(笑)

 

さて なんだかシリーズ化している 

牧の美容師になってから 今までのお話。

前回まではこちらからどーぞ↓

牧が美容師になったきっかけの話 ①

牧が美容師になったきっかけの話 ②

牧が美容師になったきっかけの話 ③

牧が美容師になったきっかけの話 ④

牧が美容師になったきっかけの話 ⑤

 

さて やっと独立の所まで来ましたね(笑)

はい。

全サロンを辞めて2ヶ月でサロンを立ち上げました。

普通は 準備2ヶ月は無理です(笑)

なぜ 出来たか???

それは 全サロンの閉める予定の支店を譲ってもらえたから。

要は 居抜きって事です。

正確に言うと

まだ賃貸契約は残っていたけど

別場所に支店を出して スタッフも足りないので

実質 一店舗閉めていたんです。

それが 私がオープニングスタッフとして働いた支店でした。

 

思い入れがあった場所。

美容師のスタートを切った場所。

右も左も分からない私が 必死に每日勉強させてもらった場所。

 

だから そこが無くなっちゃうのが嫌で

社長に 図々しく譲ってもらえないか聞いたら

まさかのOK。

しかも 不動産会社が社長が保証人になってくれるなら

私に貸してもいいとの条件を出してきて

社長が保証人になってくれたの。

 

ありえないでしょ???

社長 かっこ良すぎですよね

考えるまもなく二つ返事でいいよって。

辞めていく人間に そこまで出来る社長に

涙が出そうになりました。

 

今は もう社長に直接何かをすることは出来ないけど 

「あそこのサロン出身の子達の店はいい店だね」

って 社長の耳入ればいいなって思いながら

今も仕事をしています。

私なりの恩返しの形です。

 

そんなスタートでしたので

チラシも一切打たず

既存のお客様のカルテ500枚のみでスタート。

私のサロンに来てくれるか

ほんとドキドキでしたが

お陰様で ほぼ全員来てくれて

なんの苦労もなく 3年ほどが過ぎた所で

大きな転機が訪れました。。。。

その話は次回。。。

 

KIMG0837

 

 

 

気に入ったらシェア♪

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です