決して 忘れてはいけない事。

ms251_syanpantower_tp_v

ブログにご訪問 ありがとうございます♪

お家で フッと考えた事を書こうと思います。

若干 重たい話題なので

そんな気分じゃない人はスルーで。

 

こんな事を思ったのは お盆だからかなぁ。。。

私の美容師人生22年の中で

3回 お客様を亡くしたことがあるんです。

3人共 若い方です。

心臓発作で突然の死。

闘病の末の死。

事件に巻き込まれての死。

 

二十代 三十代の方です。

 

そして 全員 ご家族が私に知らせてくれました。

丁寧に サロンに来てくださった方もいます。

お礼まで言われました。

 

家族を亡くした悲しみの中

手帳やカレンダーに 

サロンに行く日の予定が書き込まれているのを見つけて

「生前 いつも美容室に行くのを楽しみにしていたんですよ」と

私に伝えに来てくれました。

 

急すぎて 頭が真っ白で

涙も出ず 何を話したかも覚えていません。

夜になって 家に帰ってから涙が止まらなかった。

 

そんな体験をしているから

次がある。いつでも会える。なんて事はないんだなって。

次に会えることは 当たり前ではなくて

ものすごく幸せなことなんだって。

聞いてはいたけど わかったつもりになっていた自分。

 

世の中に沢山あるサロンから

私のサロンを選んで来てくれたからには

毎回 私に出来る精一杯の事をしよう。

と スイッチが入りました。

 

ほぼマンツーマンでやっていると

その人の人生の節目にも関わらせて頂くことも。

髪だけじゃなくて 体の悩み 子育ての悩み 仕事の悩み

色んな事を聞きます。

 

一人で抱えると 潰れてしまうこともあるかもしれないけど

私は お客様の話を聞いていて 「私に出来る事はありますか?」って聞いたり

お客様の悩みは 私と同じだったり。 

それだけで ちょっと楽な気持ちになれた事も。

 

そんな私だからこそ 出来ることは何だろう???と考えます。

 

そんな中で出会い 私が学びたいと思って

魔法の質問マスター

方眼ノートマスタートレーナーにも

去年なって

それぞれの仲間も全国に出来ました。

 

1年間やってきて 2つを組み合わせることで

みんなが いい表情で每日を過ごせるきっかけ作りの形も

見えてきました。

 

 

今の私にとって

美容室 は 入り口(きっかけ)でしかありません。

 

♡髪と肌を綺麗にするサロンワーク

♡心のモヤモヤを解消する【魔法の質問ワークショップ】

♡仕事も家事も子育ても自分の時間も 女性のやりたい!を叶える【魔法Note講座】

 

この3つで出来る三角形の真ん中に

いい顔したお客様がいる。

ms251_syanpantower_tp_v

 

そんなビジョンを 

手帳の最初のページに書いています。

そして 形にするべく

每日 感じたことやアイデアを書き溜めて

振り返って。を繰り返しています。

 

生まれて初めて使いだした魔法の手帳。

 

今年 私が

やってみたこと。

上手く行ったこと。

上手く行かなかったこと。

その時 どんな事を思ったのか? 

 

年末に振り返って どう感じるか?

これで また 来年の私が見えてきます。

 

お客様と一緒に 成長できる

そんな場が 私のサロンつくりの軸です。

 

まだまだ どう変わるかは

私にもわかりませんが

楽しみでしかない 牧でした(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

気に入ったらシェア♪

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です