今はベテラン?!だけど アシスタント時代は。。。①

ブロク゜にご訪問 ありがとうございます♪

今日は 完全オフのはずが 息子の参観日が入ったので

その前に 結局サロンにきて AAAのDVD見ながら仕事してしまっている牧です(笑)

 

さてさて 先日のブログで牧のアシスタント時代の話を少し書きました。

そしたら 色々思い出してきたので

書いてみようと思います

 

中学時代は バスケ部で部活三昧で過ごしたので

高校は バイトして遊ぶって決めていたので

実家から⑤分の高校に行くことに。

普通科だと レベルがギリギリだったので

ランクを下げて 商業科を選択。

(だから 簿記とかパソコン ワープロ ソロバンとか2級までは持ってます 笑)

 

バイトして 遊んで。

勉強は そこそこやって 授業も そこそこサボって。。。

ものすごく充実した生活してました。

で 勉強はしたくないから就職組に。

商業科に行ったおかげで

事務仕事が向かないことがわかり(笑)

(やりたいことが見つからない人は 

 向いていない事を考えて消去法で考えるのもいいですよ♪)

心配症で 口うるさい母親から逃れるべく

遠くに就職して実家を出たかったので、

ルスツのホテルの面接受けました。

(倍率10倍で 見事に落ちましたけどね)

 

で 二次募集なんて変なのしか無いし、

「自分で探す」って担任に言って

コンビニで100円の求人雑誌を買って帰宅。

バイトを探すかのように パラパラめくっていたら

美容室の求人が。。。

「かっこよさそうだし 髪いじるのは嫌いじゃないしいいかな?」くらいの

かる~い気持ちで電話→面接→採用。

 

タイミングが良かったんでしょうね。

昔から くじ運とか運がいい私。

 

で 就職が内定してから

「おまえ 通信で免許取るんだろ???」と総店長に聞かれ

美容師って免許いるんだ。。。知らんかった。。。

これで noと言ったら内定取り消し?!とビビった私は

当然yesと答え、親にお金を借りて毎月の給料から返して

無事に免許取得。

 

そう。

美容師になりたくてサロン就職したんじゃなくて

美容室に就職したから 美容師になるしかなかった(笑)

こんなスタートでした。

 

うん。長くなるから とりあえず今日はここまで。。。

 

最後までお付き合い頂き ありがとうございます

気に入ったらシェア♪

Loading Facebook Comments ...

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です