牧が 美容師になったきっかけの話♡

1

ブログにご訪問 ありがとうございます♡

お休みの今日は お散歩してたらフッと独立当初の事を思い出したので

時系列で書き連ねてみようと思います。

(長くなりそうなので 何回かに分けて書きますね♪)

1

 

牧は 千歳市生まれ。

父親は会社員。母は ほぼ専業主婦。

初孫で 可愛がられて育っていました 笑

が五歳の時に 弟が生まれて

けっこう環境が変わりました。

なぜって 弟が双子だったから

 

それまでは みーんなが手を貸してくれたのに

いきなり 「自分で出来るでしょ?」的になって

弟が生まれたせいだ!!!と 

寝ている弟をつねって泣かせた記憶があります。

(今は 仲良しですよ~)

 

お手伝いもしなきゃいけなかったし

自分のことは自分がやらなきゃいけなかったし

その環境のおかげ?で たぶん

姉御肌にみられるんでしょうね。

そして 頼まれたらNOと言えなくなった。

だから 人に甘える方法がわからん。。。

(これらは 後々出会う「魔法の質問」のおかげで

全部解消できてますけど♪その話は別で書きます)

 

で 家から近い高校を選び

商業科だったから 検定も強制。

100万円もらっても こんな仕事はイヤ!!!と思い

接客業であれば。。。とルスツのホテルの面接受けました。

はい。みごとに落ちました 笑 (倍率10倍位でしたね)

で コンビニで買った求人雑誌で見つけた美容室求人

髪の毛いじるの嫌いじゃないし

かっこよさそうだし いいかな?なーんて軽い気持ちで電話をかけ

面接してもらえて採用。(しかも 行ったことがない美容室 笑)

だから 高卒でサロンへ就職。

だって なりたい職業じゃなかったから

なり方なんて調べてないし 笑

専門学校に行っていません。

でも免許は取りましたよ。

「通信教育で免許取るんだろ?」言われて 初めて免許がいる事を知って

「はい」って言うしかなくてね 笑

だから 働きながら免許は取ったのでご安心ください♡

 

美容師の世界へ一歩を踏み出したきっかけのお話でした。

気に入ったらシェア♪

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です