牧が 美容師になったきっかけの話 ④

1

ブログにご訪問 ありがとうございます♪

さてさて 前回はスタイリストデビューしたての頃を書きましたね

前回までの記事は コチラ↓

牧が美容師になったきっかけの話 ①

牧が美容師になったきっかけの話 ②

牧が美容師になったきっかけの話 ③

 

先輩のヘルプもしつつ

自分を指名してくれたお客様もやりつつのサロンワークは

やっと 美容師になれたんだなって嬉しくて楽しくて。

と同時に 先輩たちは施術しながら

サロン全体を 把握して予約を調整して

カットに集中すると お話する余裕がなくなる私に

お客様に話しかけてくれたりのフォローがあったり。。。

 

この頃には 私にも後輩が居て教える立場。

自分のことだけで一杯一杯になっている場合じゃないんです。

一度に 色んな事を考えて行動しなくちゃいけなくて

每日 頭はパンク寸前でしたね(笑)

 

この頃の経験が

今の私のサロンワークで イレギュラーが発生しても

[臨機応変に対応出来る頭の回転の速さ]につながっているのは

間違いないです

 

自分の売上が順調に上がってきて チーフになり

全店ミーティングでは 支店の売上報告など任される立場になってました。

そして ひょんな事から 

今の旦那様と付き合うことになり一年付き合って結婚

結婚願望もなかったし

仕事も充実してたし

なんで結婚したのか?今でもわからん。

私の野生の勘ですかね?(笑)

今のところ 勘は当たったと思っています

 (でも 彼は宇宙人ですけどね 笑)

そして すぐ妊娠して 25歳で出産。

 

私の妊娠発覚の数カ月前に

オープンしたばかりの支店のスタッフが妊娠して

腰の調子が悪くて 退社。。。

そんなタイミングだったので 妊娠したって言いにくかったなぁ。。。

でも そんな気持ちは一瞬で

仕事も続けるつもりだったし 

パートの先輩が予定日の直前まで仕事して 

産後2ヶ月?くらいで復帰していたので

なんの疑問も持たずに 同じ様に真似しました。

(お陰様で つわりも むくみも お腹の張りも なーんにもなくて

唯一辛かったのは 眠気のみ 笑)

この妊娠出産が 私の美容人生の大きなターニングポイントになりました。

 

今日は ここまで

KIMG0838

気に入ったらシェア♪

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です